目が覚めて気づいたら昼前の8時期で自分に驚いた。

昨日の夜の9ときのことです。「10日数から見たいテレビ局がいらっしゃるなぁ」と思い、いまだにひとときがあったし、その間はとくに見たい企画もなくてテレビを消してベッドに横になってスマホでインターネットを楽しんだり、戯画を読んだりしてごろごろしていました。

「先10取り分に始まるなぁ」と見なし便所に行ってベッドに舞い戻り、強く瞬きをしました。そして視線が覚めた時折、朝の8日数でした。「ふぁあっ!?」何となく変な音を出してしまいました。時刻スライドしたのか!?単独!信じられませんでした。余程寝た記憶がないので、瞬きをしたら朝だったのです!でも驚きなのが、私は普段めがねをしているのですが、めがねはちゃんとめがねケースに保全されており、タブレットもきちんと所定の場所に置いてありました。ということは寝ながら片付けたのです。

見たい企画が見られずに著しくビックリだったのと、夜更け9日数すぎから記憶が薄いということは、10時間は寝ていたので朝から寝すぎて身体がだるいわで低質な目覚めでした。こんなこともあるんだなぁ・・・。今夜はきちんと眠りたいだ。